脱毛は白髪の髭にも効果がある?ツルツル肌になって髭剃りから解放!

白髪の髭って脱毛できるの?
あなたは今、そのようにお考えではありませんか?

脱毛をしようと思ってネットで調べていると、脱毛は黒い毛に反応していることを知った。白髪の髭がある自分は、脱毛ができないのかどうか心配になりますよね。

そのようなお悩みを抱えている方に「脱毛は白髪の髭にも効果があるのかどうか」について解説します。

また「白髪の髭を脱毛する方法」や「安くて早く脱毛できるおすすめサロンもご紹介」するため、日々の面倒な髭剃りから解放される方法を知ることができます

白髪に髭が脱毛できるかどうか知りたい方に、この記事がお役に立てれば幸いです。

  • 脱毛は白髪の髭に効果はある。しかし光・レーザー脱毛は効果がない。
  • 白髪の髭を脱毛する方法は「ニードル脱毛(美容電気脱毛)」「SHR脱毛」の2種類
  • 白髪の髭の脱毛期間は、黒い髭と変わらず2年近くかかる
  • 安くて早く脱毛するには、光脱毛とニードル脱毛を合わせて脱毛する
  • 光脱毛のおすすめは「Men’s Self(メンズセルフ)

\最短4ヶ月で脱毛完了
【先着30名】脱毛の体験申し込み!

脱毛は白髪の髭にも効果がある?

白髪の髭

脱毛は白髪の髭にも効果があります!

しかし一般的な脱毛方法である以下の2種類は、白髪の髭に効果がありません。

■白髪の髭に効果がない脱毛
  • 光脱毛
  • レーザー脱毛

上記の脱毛方法は、髭のメラニン色素(黒い部分)を利用して、毛根に直接ダメージを与えて脱毛をしています。

しかし白髪の髭には、メラニン色素がありません。

そのため、光・レーザー脱毛は白髪の髭に効果がないのです。

実際、光・レーザー脱毛以外にも、脱毛の種類はあります。

次にご紹介する「2つの方法」で、白髪の髭を脱毛をすることができます。

ご紹介!白髪の髭を脱毛する2つの方法

白髪の髭を脱毛する方法は、以下の2つがあります。

  • ニードル脱毛 (美容電気脱毛)
  • SHR脱毛

ニードル脱毛(美容電気脱毛)

美容電気脱毛

ニードル脱毛とは「電気が流れる針を、毛根1本1本に直接刺す」脱毛方法です。

毛根に針を直接刺し、毛を成長させる部分にダメージを与えることで脱毛をします。

メリット

ニードル脱毛のメリット

ニードル脱毛には、以下の4つのメリットがあります。

■ニードル脱毛のメリット
  • メラニン色素に関係なく、白髪でも肌が黒い人でも脱毛できる
  • 火傷や硬毛化のリスクが少ない
  • 細い・薄い毛でも効果がある
  • 髭のデザインがしやすい

ニードル脱毛の1番のメリットは、光・レーザー脱毛ではできない「白髪」や「色黒の人」にも脱毛が行えることです。

また光・レーザー脱毛で起きやすい「火傷」「硬毛化(毛が濃くなる現象)」副作用もないことが特徴になります。

デメリット

ニードル脱毛のデメリット

ニードル脱毛のデメリットは、以下の3つがあります。

■ニードル脱毛のデメリット
  • 費用が高い
  • 痛みが強い
  • 脱毛前に髭を伸ばさないといけない

ニードル脱毛の1番のデメリットは、費用が高額になってしまうことです。

1本1本の毛に針を刺していくため、時間と労力がかかります。そのため、料金形態が「1本あたり○円」のようなことが多いです。

髭の総本数は平均で2万〜3万本と言われており、1本あたり100〜500円の費用がかかることが相場です。

つまりニードル脱毛で髭全てを脱毛する場合、総額で200万円以上もかかることになります。

また脱毛の痛みが、全ての脱毛の種類の中で最も痛いことも特徴です。

SHR脱毛

光脱毛

SHR脱毛とは、「メラニン色素を使わずに、毛の発育に重要な部分にダメージを与える」脱毛方法です。

毛の発育に関わる「バルジ領域」という部分にダメージを与えて、脱毛をしています。

メリット

SHR脱毛のメリット

SHR脱毛には、以下の3つのメリットがあります。

■SHR脱毛のメリット
  • 白髪や産毛にも脱毛の効果がある
  • ホクロや日焼け部分にも照射可能
  • 痛みが少ない

SHR脱毛の1番のメリットは、光・レーザー脱毛で処理できない、白髪や産毛、ホクロ部分などの毛も脱毛できることです。

また全ての脱毛の種類の中で、最も痛みが少ないと言われていることも特徴の1つです。

デメリット

SHR脱毛のデメリット

SHR脱毛のデメリットには、以下の3つがあります。

■SHR脱毛のデメリット
  • 脱毛の効果が弱い
  • 他の脱毛の種類より実績が少ない
  • 取り扱っている脱毛サロンが少ない

SHR脱毛の1番のデメリットは、脱毛の効果が弱いことです。

特に毛が濃い人の場合、光・レーザー脱毛よりも時間がかかると言われています。

またSHR脱毛は近年開発された方法であるため、実績が少ないことも特徴です。

白髪の髭の脱毛期間

白髪の髭を脱毛する期間

ニードル(美容電気)脱毛 SHR脱毛
脱毛期間 1年~2年半 1年半~2年

ニードル脱毛は「1年~2年半」、SHR脱毛は「1年半~2年半」の脱毛期間を要します。

また、白髪の髭の脱毛に通う頻度と脱毛回数は、以下のようになります。

ニードル脱毛:頻度は2ヶ月に1回,脱毛回数は8~15回
SHR脱毛:頻度は2週間~1ヶ月に1回,脱毛回数は12〜18回

光・レーザー・ニードル脱毛の効果などを詳しく知りたい方は、以下の記事をご参照ください。

安くて確実!白髪の髭も含めた全ての髭を脱毛する方法

白髪が髭の半分以上を占めている場合、脱毛の効果は弱いですが、費用を考えるとSHR脱毛を利用することがおすすめです。

しかし白髪の髭が半分以下の場合、以下のような方法をすることで、安く確実に脱毛ができます。

  • 白髪の髭だけをニードル脱毛する
  • 残りの黒い髭を光脱毛する

白髪の髭だけをニードル脱毛をする

白髪の髭が少ない場合、白髪の部分だけニードル脱毛をする方が、安く確実に脱毛ができます

一般的に、口の上や顎周りの髭の数は、3,100本近くあると言われています。

その内の2割くらいが白髪の場合、ニードル脱毛では6~30万円かかる計算になります。

残りの8割を光脱毛で安く確実に脱毛をすることで、24~100万円以上お得に脱毛をすることが可能です。

残りの黒い髭を全て光脱毛する

光脱毛はどの脱毛よりも安いことが多く、かつ脱毛効果があります

そのため、白髪以外の髭を脱毛する場合、光脱毛を行うことが効果的です。

そこでおすすめなのが、ヒゲ専門の光脱毛「Men’s Self(メンズセルフ)」です。

脱毛サロン「Men’s Self(メンズセルフ)」は最短4ヶ月総額72,500円〜と、業界最安値で顔全体の毛をツルスベ肌にすることが可能です。

ニードル脱毛と光脱毛を合わせて行っても、ニードル脱毛だけで脱毛するよりも「最大100万円以上安く済みます。

またMen’s Self(メンズセルフ)では、3億円かけて開発した最新の光脱毛機を取り扱っているため、本当に効果がある脱毛を実感できます。

医療クリニックとも連携しているため、万が一やけどなどが起きた場合でも、オンライン診療ですぐに対処することが可能です。

初回限定、先着で「1,000円」で体験脱毛を行えるため、髭脱毛が気になる方は下記のリンクからお申し込みください。

Men’s Selfの特徴
  • 業界最安値の総額72,500円〜
  • セルフ脱毛のため、1回の施術が20分で終わり、最短4ヶ月でツルスベ素肌に
  • 痛みが少ない脱毛(5段階の照射レベル)
  • 顔全体の脱毛を行える

白髪の脱毛に関するQ&A

黒染めをしたら光・レーザー脱毛できないの?

黒染め

黒染めをしても、白髪の髭を脱毛することはできません

黒染めは、皮膚から出ている毛の部分だけを染めます

そのため、皮膚の下にある毛根部分の毛は、白髪のままです。

光・レーザー脱毛は、毛根までに続く「毛のメラニン色素(黒い部分)」を利用しています。

毛根部分の毛が白髪だと、毛根まで光・レーザーによる熱が毛根にまで伝わらないため、脱毛ができません。

白髪 髭 脱毛 まとめ

この記事では、「脱毛は白髪の髭に効果があるのか」「白髪の髭を脱毛する方法」「白髪の髭脱毛期間」「安くて早く脱毛する方法」をご紹介しました。

  • 脱毛は白髪の髭に効果はある。しかし光・レーザー脱毛は効果がない。
  • 白髪の髭を脱毛する方法は「ニードル脱毛(美容電気脱毛)」「SHR脱毛」の2種類
  • 白髪の髭の脱毛期間は、黒い髭と変わらず2年近くかかる
  • 安くて早く脱毛するには、光脱毛とニードル脱毛を合わせて脱毛する
  • 光脱毛のおすすめは「Men’s Self(メンズセルフ)

白髪の髭を早く安く脱毛するためには、ニードル脱毛と光脱毛を掛け合わせることがおすすめです。

Men’s Self(メンズセルフ)の光脱毛マシンは、3億円かけて開発した「最新のヒゲ専用の脱毛器」であるため、出力の5段階調節で痛みと副作用を最小限に抑えます。

最短4ヶ月総額72,500円から始めることができ初回の場合「1,000円」から顔全体の脱毛体験が可能なため、気になる方は以下のボタンからお申し込みください!

\最短4ヶ月で脱毛完了
【先着30名】脱毛の体験申し込み!

抑毛ローションの効果2選|メンズの髭でも使えるおすすめの商品を紹介!

抑毛ローションの効果を知りたい。

そのようにお考えではありませんか。

カミソリや脱毛クリームによる髭の処理を試したけど、どんどん濃くなっている気がする。

もし抑毛ローションで髭を薄くすることができたら、理想的ですよね。

そこでこの記事では抑毛ローションの効果について、以下の5つのポイントを中心に詳しく解説します。

抑毛ローションの効果2選
抑毛ローションの使用が向いてる人・効果が出やすい体毛
抑毛ローションの副作用
抑毛ローションの選び方
・メンズにおすすめの抑毛ローション

もし抑毛ローションの効果が期待できない方のために、裏技的に1,000円で髭を短期間ツルツルにする方法をご紹介するので、この記事を読めば確実に髭を薄くする方法がわかるでしょう。

この記事は3分で読める内容となってます。

この記事をざっくり説明すると…

・抑毛ローションの効果「毛の発毛を抑える」「肌を保護する」
・抑毛ローション効果がでやすいのは「女性」「体毛が薄い人」
・メンズでも使える抑毛ローションなら「バナナ豆乳ローションメンズ用」
・【裏技】1,000円の髭脱毛で短期間ツルツルになれる

Men’s Selfの体験申し込みはこちら!(30秒)

抑毛ローションの効果2選

抑毛ローションは以下の2つの効果があります。

  • 毛の発毛を抑える
  • 肌を保湿する

毛の発毛を抑える

抑毛ローションには毛の発毛を抑える成分が含まれており、「毛の成長速度を遅くする」「毛が細くなる」などの効果が期待できます。

ただし脱毛効果はないので、注意が必要です。

ムダ毛の処理をしてもすぐはえてくる方や毛を薄い人には効果的です。

肌を保湿する

抑毛ローションには保湿成分も含まれているので、肌の乾燥を防ぐこと可能です。

そのため肌荒れやニキビなどを防ぐという副次的な効果も期待できます。

抑毛ローションの使用が向いてる人・効果がでやすい体毛

▼抑毛ローションの使用が向いてる方
・女性
・体毛が薄い男性
▼抑毛ローションの効果がでやすい体毛
・腕毛
・すね毛

抑毛ローションは一般的に「体毛が薄い方」「腕毛・すね毛などの体毛が薄い部位」に向いています。

そのためメンズの髭などの体毛が濃い部位にはあまり効果がない可能性があります。

もし遺伝的に体毛が濃い男性は、あまり抑毛ローションをおすすめできません。

ただし抑毛ローションよりも効果のあり、1,000円で濃い髭でもツルツルにできる方法もあるので、気になる方は下記を参考してください。

抑毛ローション副作用|敏感肌は注意が必要!

抑毛ローションは肌に優しい天然成分によって作られているため、副作用は起きにくいとされています。

ただし顔やVIO 部位など刺激に敏感な部位や敏感肌の方が使用すると、まれに赤み発生することがあります。

そのため使用前は必ず少量でパッチテストを行うことが大切です。

メンズ用の抑毛ローションの選び方

成分で選ぶ

抑毛ローションを選ぶうえで最も大切なのは、抑毛成分がはいってる商品を選ぶことです。

代表的な抑毛成分は以下の2つです。

・大豆イソフラボン
・パイナップル成分

これらの成分は抑毛効果が期待できる天然成分であり、肌に優しいという特徴があります。

抑毛ローションを選ぶときは、以上の2つの成分が入っている抑毛ローションを選びましょう。

使用できる部位で選ぶ

抑毛ローションの中には顔やVIOなどの刺激に敏感な部位に対応してない商品もあります。

そのため商品説明を読み、用途に合わせた抑毛ローションを選ぶことが大切です。

値段で選ぶ

抑毛ローションは即効性がないので、定期的に長期間使い続ける必要があります。

そのため自分の予算に合わせて、長期間使うことのできる抑毛ローションを選ぶと良いでしょう。

メンズでも効果のある抑毛ローションなら「パイナップル豆乳ローションメンズ用」

アイキャッチ画像

メンズ用抑毛ローションなら「パイナップル豆乳ローションメンズ用」がおすすめ。

パイナップル豆乳ローションメンズ用の特徴
男性のヒゲや体毛を薄くするために研究開発されたローション
・抑毛成分「イソフラボン」「パイナップル成分」「​5αリダクターゼ」を配合
・全身に使用可能となっている
・1ヶ月3,900円で使用できる

日本一売れてるムダ毛ケア化粧品会社から開発された待望の男性向け抑毛ローション。

毎日スキンケア感覚でツルスベ肌を目指す男性に必見の商品です。

スキンケアもこの一本できるため、美肌ケアとムダ毛ケアを同時にしたい方は、購入の検討をおすすめします。

【裏技】1,000円で髭を短期間ツルツルにする方法!

たったの1,000円で髭を1ヶ月間ツルツルにするならMen’s Selfの脱毛体験がおすすめ。

■脱毛体験の特徴
  • 3億円で開発した髭に特化した脱毛器を使用
  • 1,000円で髭を含む顔の全部位打ち放題
  • 照射レベルが通常のサロンよりも強い
  • セルフ脱毛業界ナンバーワン

\1,000円の脱毛体験でツルツルに!/
脱毛の体験申し込みはこちら

Men’s Selfの脱毛体験は髭に特化したマシーンを使用により、1回の脱毛体験でもポロポロ髭が抜け落ちるなどの高い脱毛効果が期待できます。

そのため短期間の間はツルツルした清潔感ある肌に近づけることが可能です。

ただしこの脱毛体験は30名限定で1,000円脱毛のため、予約が埋まりやすくなったいます。

費用を抑えて髭を薄くしたい、ツルツルを体験してみたいとお考えの方は、ぜひこの機会に脱毛体験を受けてみてください。

\今だけ限定30名!/
脱毛の体験申し込みはこちら

抑毛ローション効果 まとめ

今回は抑毛ローションの効果について解説しました。

まとめ

・抑毛ローションの効果「毛の発毛を抑える」「肌を保護する」
・抑毛ローション効果がでやすいのは「女性」「体毛が薄い人」
・メンズでも使える抑毛ローションなら「バナナ豆乳ローションメンズ用」
・【裏技】1,000円の髭脱毛で短期間ツルツルになれる

\1,000円の脱毛体験でツルツルに!/
脱毛の体験申し込みはこちら

陰毛に除毛クリームを使うメリット・デメリット4選|使い方に注意してツルツルになろう!

陰毛に除毛クリームを使用できるのかな?

そのようにお考えではありませんか。

シェーバーで陰毛処理をしていたけどすぐジョリジョリして生えてくる。また処理後チクチクして痒くなるし、肌が荒れて汚い。

もし除毛クリームが陰毛に使うことができ、シェーバーによる処理で起きていた問題を解消できたら理想的ですよね。

そんなあなたに朗報です!
除毛クリームはシェーバーよりも肌荒れのリスクを抑え、陰毛をツルツルにできます。
この記事を読むとそのことがよくわかります。

本記事では以下について解説します。

本記事からわかること
・陰毛に除毛クリームを使用するメリット・デメリット4選
・除毛クリームの選び方
・おすすめの除毛クリーム
・【除毛クリームではない】陰毛をツルツルにする方法2選
この記事を読むと陰毛に除毛クリーム使用すべきかどうかわかり、また陰毛に除毛クリームを使用する場合に肌荒れのリスクを抑えながらツルツルにする方法がわかります。
本記事は3分で読める内容となっているので、ぜひ御一読ください。
\今なら1,000円で脱毛体験/
Men’s Selfの体験申し込みはこちら!(30秒)

陰毛に除毛クリームを使用するメリット・デメリット4選

陰毛に除毛クリームは使用可能ですが、メリットとデメリットが存在します。

ここではメリットデメリットを詳しく解説していきます。

メリット

陰毛に除毛クリームを使用するメリットは以下の二つです。

  • シェーバーに比べ肌への負担が少ない
  • 毛がチクチクしにくい

シェーバーに比べ肌への負担が少ない

除毛クリームによる陰毛処理は、シェーバーに比べて肌への負担が少ない特徴があります。

シェーバーは陰毛を処理するときに刃が肌に当たってしまうため、肌が傷つき肌荒れが起きてしまいます。

一方除毛クリームは毛のタンパク質を溶かす成分によって、肌の表面に毛を取り除くことが可能なため、直接肌へのほとんどありません。

毛がチクチクしにくい

除毛クリームは皮膚の表面に生えてる毛を溶かし、毛の表面が鋭利に尖ることがないので、肌がチクチクしにくくなります。

そのため陰毛処理後の痒みも起きずらいので、陰毛処理による痒みに困っていた方には、最適な処理方法と言えるでしょう。

デメリット

陰毛に除毛クリームを使うデメリットは以下の二つです。

  • 肌に合わない可能性がある
  • 脱毛はできない

肌に合わない可能性がある

除毛クリームに含まれる成分が肌に合わない時は、肌荒れが起きてしまう可能性があります。

また敏感肌な方は除毛クリームの刺激によって肌が赤くなるケースも。

そのため除毛クリームを使用するときは必ずパッチテストを行い、肌に合うか確認することが大切です。

脱毛効果はない

除毛クリームは皮膚から生えてる毛を溶かせますが、毛根には作用しないので、脱毛効果はありません。

そのため除毛クリーム処理してもすぐに毛は生えてきます。

減毛したいかたや生えるスピードを遅くしてツルツルにしたい方は、サロンやクリニックでの脱毛が良いでしょう。

除毛クリームの選び方

肌荒れを抑え除毛クリームで陰毛をツルツルにしたい方は、以下の3つのポイントをおさえて除毛クリームを選ぶことが大切です。

  • 刺激が少ないものを選ぶ
  • 保湿成分が含まれているものを選ぶ
  • VIO対応しているものを選ぶ

刺激が少ないものを選ぶ

陰毛に使用する除毛クリームを選ぶときは、なるべく低刺激の商品を選ぶことが大切。

陰毛が生える部分はデリケートゾーンなので刺激に敏感です。

そのため刺激が強い除毛クリームを使用すると肌荒れを起こす可能性が高くなります。

保湿成分含まれているものを選ぶ

保湿成分は肌への負担を和らげる効果があるため、除毛クリーム使用後の肌荒れのリスクを軽減する効果があります。

以下のような成分が入っているのかチェックすると良いでしょう。

  • ヒアルロン酸
  • セラミド
  • 植物エキス

VIO対応しているものを選ぶ

除毛クリームは薬剤が含まれているため、商品によっては皮膚の薄い部分やデリケートな部分には使用できない可能性もあります。

そのため陰毛使用できるかどうか、必ずチェックしましょう。

陰毛につかえるおすすめの除毛クリーム

肌荒れを抑えて陰毛をツルツルにしたい方におすすめなのが「スカルプDリムーバークリーム」。

スカルプDリムーバークリームは高い除毛力と肌への優しくを両立した除毛クリームです。

主に以下の3つの特徴があります。

  1. コラーゲンやヒアルロン酸などの高保湿成分を配合
  2. 複数の項目で肌へのテストを実施(パッチテスト、アレルギー、etc)
  3. セラミド配合による美肌効果

除毛クリームで陰毛を処理を始めたい方は、スカルプDリムーバークリームをぜひお試しください。

 

【除毛クリームだけじゃない】肌荒れのリスクを抑えてツルツルにする方法2選

これまで陰毛の除毛クリームを使用することについて解説してきました。

除毛クリームは陰毛ツルツルにするために効果的な方法ですが、人によっては肌荒れが起きるデメリットが存在します。

そんな方のために肌荒れがなく、陰毛を確実にツルツルにする方法を2つ紹介します。

  • 家庭用脱毛機
  • サロンやクリニックの脱毛

家庭用脱毛機

家庭用脱毛器は、自宅で簡単に脱毛ができる光脱毛器。

医療脱毛や脱毛サロンの脱毛よりは安全面により効果は落ちますが、時間がない方やお金をかけたくない人にはおすすめになります。

■家庭用脱毛器の特徴
  • 好きな時、好きな場所で脱毛ができる
  • 陰毛周りも自分でできるため、恥ずかしくない
  • 医療脱毛やサロンと比べて、脱毛の効果は低い
  • 一時的な減毛効果であることが多く、永久にツルツルにするのは難しい
  • 相場は10,000~70,000円
  • 輪ゴムで弾かれる程度の痛みであることが多い

サロンやクリニックの脱毛

サロンやクリニックでの脱毛は、どんなに陰毛が濃い方でも確実に効果を実感することができます。

また他の陰毛処理方法と比べ、肌荒れのリスクがほとんどありません。

ただしサロンやクリニックの脱毛は料金が高くなるので、お金をかけてでも確実にツルツルな陰部にしたい方にはおすすめになります。

■サロンやクリニックの脱毛の特徴
  • 毛が濃い方でも確実にツルツルにできる
  • 1度脱毛すると生えるスピードが遅くできる
  • 脱毛方法によっては永久脱毛も可能
  • 相場は50,000円〜70,000円
  • 初回体験でお得に脱毛効果を試せる【〜1,000円】
  • 家庭用脱毛機に比べ痛みが強い

\今なら1,000円で脱毛体験/
Men’s Selfの体験申し込みはこちら!(30秒)

陰毛と除毛クリーム まとめ

陰毛に除毛クリーム使うメリット・デメリットについて詳しく解説しました。

・陰毛に除毛クリームを使用するメリット「シェーバーに比べ肌への負担が少ない」「毛がチクチクしにくい」
・陰毛に除毛クリームを使用するデメリット「肌に合わない可能性がある」「脱毛効果はない」
・除毛クリームの選び方「刺激が少ないものを選ぶ」「保湿成分が含まれているものを選ぶ」「VIO対応しているものを選ぶ」

陰毛に除毛クリームを使用する最も大きなメリットは、シェーバーに比べ肌への負担が少なく、肌荒れが起きにくいことです。

しかし除毛クリームの成分が肌に合わない方は、赤く腫れてしまうことがあるので、使用前は必ずパッチテストを行うことが大切。

肌荒れを確実におさえて、陰毛をツルツルにしたい方は、脱毛がおすすめです。

最近では初回の脱毛体験を1,000円ほどうけられるクリニックやサロンも増えてきています。

当メディアを運営するMen’s Selfは通常価格18,000円する脱毛体験を、初回1,000円で受けることができます。

1回の体験脱毛でも脱毛効果を実感される方も多くいるので、ぜひランチ1回分の値段で陰毛脱毛を体験してみてください。

\今なら1,000円で脱毛体験/
Men’s Selfの体験申し込みはこちら!(30秒)