脱毛すると同時にシミ取りもできる!メカニズムや一時的に濃くなる理由をご紹介

「脱毛すると同時にシミ取りもできる?」

このようなお悩みをお持ちではないでしょうか。

もし、脱毛とシミの関連性について詳しく知ることができたら安心ですよね。

そこでこの記事では、

  • 顔を脱毛すると同時にシミ取りもできるメカニズム
  • 脱毛するとシミが一時的に濃くなるワケ
  • 脱毛することによって新しくシミができることはある?
  • 脱毛後にシミができるのを予防するアフターケア
  • 万が一脱毛後にシミができた場合の対象法

について徹底的に解説していきます。

この記事を簡単に説明すると…
  • ・脱毛するとシミのメラニン色素に反応してシミが薄くなることがある
  • ・脱毛後シミが一時的に濃くなることがあるが薄くなる前に表皮に浮かび上がっているだけなので問題はない
  • ・脱毛に使われるレーザーや光には紫外線が含まれないので基本的にシミが新しくできることはない
  • ・ごくまれにシミができたという人もいる

\1,000円の脱毛体験でツルツルに!/
脱毛の体験申し込みはこちら

  • 脱毛後にシミが新しくできるかすぐに知りたい方はこちらをクリックして飛ばしましょう!

顔を脱毛すると同時にシミ取りもできる理由|施術後に消える?

脱毛は光やレーザーを毛の黒いメラニン色素に反応させて毛根にダメージを与えます。

シミやほくろは肌の内部でメラニン色素が沈着したり増殖したりすることが原因でできてしまいます。

そのため、顔脱毛をすると毛だけでなくシミやホクロのメラニン色素にも反応して毛と同時にダメージを受けます。

ダメージを受けると次第にシミやホクロが薄くなっていきます。

脱毛直後にシミが一時的に濃く見える原因

脱毛直後にシミが一時的に濃く見えるという報告があります。

しかし、これは光やレーザーによってダメージを受けたメラニン色素が皮膚の表面に押し出されはがれ落ちる前兆です。

そのため、肌の表面の細胞が生まれ変わっていくと同時にシミやホクロも薄くなっていきます。

脱毛と同時に肌を綺麗にしたいならメンズセルフの1000円でできる脱毛体験がおすすめ

Men’s Self の脱毛器はIPLという美肌にも効果がある機械を使用しています。

実際にシミが薄くなったり、膝やデリケートゾーンの黒ずみがなくなった方がたくさんいます。

また、光を拡散させながら脱毛を行うのでやけどのリスクが非常に低いのも特徴的です。

まずは、1000円でできる脱毛体験に申しこんでみましょう。

\1,000円の脱毛体験でツルツルに!/
脱毛の体験申し込みはこちら

脱毛することによって新しくシミができることはある?考えられる原因を徹底解説

脱毛に使用する光やレーザーには、紫外線は含まれていないので基本的にシミができることはないです。

しかし、可能性は低いもののごくまれに脱毛を受けた後にシミができてしまう人もいます。

この記事では、脱毛後にシミができる考えられる原因と予防法について徹底的に買解説していきます。

脱毛することによってシミができる原因は以下の4つが考えられます。

  1. 軽度のやけど
  2. 脱毛後の敏感な肌に紫外線を浴びてしまった
  3. 脱毛の刺激によるメラニンの過剰生成が起きた
  4. 肌に合っていなかった

軽度のやけど

基本的に脱毛でやけどをすることはほとんどありません。

しかし、まれに脱毛サロンやクリニックの施術者の技術が低かったり、脱毛機器が肌に合わなかった場合、軽度のやけどを起こす場合があります。

やけどが起きてしまった場合、適切な治療を行わないと跡が残り、シミになってしまうことがあります。

脱毛後にやけどになってしまったと気づいたらすぐにサロンやクリニックに連絡をとりましょう。

脱毛後の敏感な肌に紫外線を浴びてしまった

 

脱毛の施術を受けた後の肌は、自己処理や光、レーザーによって肌にダメージが加わっているため非常に敏感になっています。

そのような繊細な状態で紫外線を浴びてしまうといつも以上に肌を守ろうとしてメラニン色素を作り出してしまいます。

さらに、光やレーザーによって色素沈着を起こす可能性も高くなってしまうため、脱毛を受けた後は紫外線を浴びないようにしましょう。

脱毛の刺激によってメラニンの過剰生成が起きた

脱毛の自己処理や光、レーザーのダメージは普段肌が受けないようなダメージです。

そのため、脱毛をすると肌はいつも以上に肌を守ろうとする防御反応を示すことがあります。

その結果、メラニン色素を過剰に生成してしまったり色素沈着を起こしてシミになってしまうことがあります。

肌に合っていなかった

ごくまれに、脱毛の光やレーザーが肌に合わず施術後に炎症を起こしてしまう人がいます。

炎症が起きた後に、放置しているとシミや色素沈着を起こす可能性があります。

肌が弱く心配な方は、サロンやクリニックの方に相談してテスト照射してもらうようにしましょう。

脱毛後にシミができるのを予防するアフターケア5選

脱毛後にシミができるのを予防するアフターケアは以下の5つです。

  1. 炎症している部位をアイシングする
  2. 施術後にしっかりと保湿する
  3. 紫外線対策をする
  4. 施術した日は湯船、運動、アルコールは控える

炎症している部分をアイシングする

施術後に、炎症している部分がある場合、すぐにアイシングをしましょう。

ドラッグストアやスーパーなどで売っている保冷剤を炎症している部分にあててみたり、濡れたタオルを冷蔵庫に入れて冷やしてから患部に当てるなどしましょう。

施術後にしっかりと保湿をする

肌が乾燥してしまうと、肌を修復するサイクルが遅れてしまい、シミや傷の修復が遅れてしまい跡が残りやすくなってしまいます。

そのため、脱毛後はクリームやローションを使ってしっかりと保湿をするようにしましょう。

紫外線対策をする

脱毛後の通常より敏感になっている肌はしっかりと紫外線対策をして守るようにしましょう。

紫外線対策のポイントは以下の2つです。

  • 日焼け止めをこまめに塗る
  • UVカットができる日傘や、帽子を着用する

施術した日は湯船、運動、アルコールは控える

脱毛後に体温が上がる行為をしてしまうと赤みやかゆみなどの炎症を起こしてしまいます。

特に、以下の3つの行動はとらないように注意しましょう。

  • サウナや湯船に入浴するのは避ける
  • 筋トレなどの激しい運動はしない
  • お酒は飲まない

万が一シミができてしまった場合の対処法

脱毛後に万が一、炎症や痛みが起きてしまった場合はすぐに施術したサロンやクリニックに連絡をしましょう。

素早く適切な処置をすることによってシミにならない場合があります。

また、施術後にすでにシミになってしまった場合も相談しましょう。

サロンやクリニックによっては皮膚科を紹介してくれたり治療代を負担してくれる場合もあります。

そのためにも医療機関と提携している安心できるサロンやクリニックを選ぶようにしましょう。

施術後の肌トラブルが心配な方はまずはメンズセルフの脱毛体験がおすすめ

Men’s Selfの脱毛は照射の強さを5段階で選ぶことができるため、肌が弱い方はまずは一番弱い照射から行うようにしましょう。

また、自分の肌が脱毛に合うか確かめるためにもいきなり複数回の契約を結ぶのではなく脱毛体験で肌に合うか確かめるのをおすすめします。

Men’s Selfは医療提携サロンであるため万が一、炎症や赤み、シミが出てしまった場合、提携医にすぐにオンライン診断を行うことができるので安心です。

\1,000円の脱毛体験でツルツルに!/
脱毛の体験申し込みはこちら

脱毛 シミ まとめ

この記事をまとめると…
  • ・脱毛するとシミのメラニン色素に反応してシミが薄くなることがある
  • ・脱毛後シミが一時的に濃くなることがあるが薄くなる前に表皮に浮かび上がっているだけなので問題はない
  • ・脱毛に使われるレーザーや光には紫外線が含まれないので基本的にシミが新しくできることはない
  • ・ごくまれにシミができたという人もいる

この記事が脱毛とシミの関連性に関して気になっている方のお役に立てれば幸いです。

男の胸毛を処理するおすすめの方法5選をご紹介!剃った後チクチクするのを防ぐには?

「男の胸毛は処理した方が良い?」
「胸毛はどのように処理するのがベスト?」

そのような悩みをお持ちではないでしょうか。

もし、胸毛の処理について知ることができたら嬉しいですよね。

そこでこの記事では、

  • 「男の胸毛」女子からの印象
  • 胸毛を処理するおすすめの方法4選
  • 根本的に胸毛をなくすなら脱毛がおすすめな2つの理由
  • まずは1000円でできる脱毛体験から始める

に関して徹底的に解説しています。

この記事をざっくり説明すると…

・男の胸毛は女子からの評判が悪い!
・胸毛を処理するなら「カミソリで剃る」「シェーバーで剃る」「除毛クリームを使用する」「ブラジリアンワックスを使用する」ことによって一時的に綺麗にできる。
・根本的に胸毛をなくすなら脱毛がおすすめ
・まずは1000円でできるメンズセルフの脱毛体験に行こう

 

\今なら1,000円で脱毛体験/
Men’s Selfの体験申し込みはこちら!(30秒)

 

「男の胸毛」女子からの印象は?処理するのがおすすめ!

panasonicが男性のムダ毛処理の実態と女性の本音を知るために行った調査によると約70%の男性が胸毛を処理しておらず、88%の女性が胸毛が濃い男性を嫌いであると答えています。

女子からの好印象を保つためにもこの記事で紹介する胸毛の処理をきちんと実践しましょう。

実際に、胸毛に関するよりリアルな女子の本音がtweetされています。

 

胸毛を処理するおすすめな方法4選

カミソリで剃る

カミソリは値段も安くどこでも手に入れることが出来るので、もっとも手軽な処理方法です。

まずは、カミソリで安全に胸毛を処理する方法をご紹介します。

カミソリで安全に胸毛を処理するステップ
1,シェービングジェルをしっかりと胸全体になじませる
2,カミソリの歯が錆びてないか確認する(歯は定期的に交換する)
3,毛の流れに沿って、胸の外側から内側にかけて優しく沿っていく
4,乳首の周囲を剃る時は、逆の手の指で覆う
5,しっかりとすすいでボディクリームで保湿する
胸毛をいカミソリで処理するデメリット
・処理をしてもすぐ生えてきてチクチクする
・皮膚の表面まで削ってしまい肌を傷つけてしまうことがある
・定期的に自己処理しなくてはならないので手間と時間がかかる

シェーバーで剃る

男性用のボディ用シェーバーで胸毛を処理すると、カミソリより安全に処理することができます。

シェーバーの場合、肌への負担が少ないのでシェービングジェルや保湿クリームなどの肌のケアをしなくて良いです。

胸毛がそこまで濃くなく、産毛の場合は眉毛や産毛処理用のシューバーなどで処理をしても良いです。

シェーバー胸毛を処理するデメリット
・カミソリより早く生えてくるので頻繁に処理しなくてはならない
・カミソリよりシェーバーの本体にお金がかかる

除毛クリームを使用する

除毛クリームは、毛のたんぱく質を溶かしてツルツルにする処理方法です。

除毛クリームは、よく「脱毛クリーム」と呼ばれていますが「脱毛効果」はなくしばらくしたら生えてきます。

また、肌への負担も大きく人によっては炎症や肌荒れを起こしてしまうこともあるため、肌の一部分に少量だけ塗って問題がないか確認してから使用するようにしましょう。

除毛クリームを使用するデメリット
・肌に合わないと炎症や肌荒れを起こしてしまうことがある
・脱毛効果はないためしばらくすると生えてくる
脱毛クリームについてより詳しく知りたい方は、脱毛クリーム 使い方をしっかりと読みましょう。

ブラジリアンワックスを使用する

ブラジリアンワックスは、毛をなくしたい箇所にワックスを塗ってシートで剥がす処理方法です。

あらかじめワックスがついてるシートも販売されており薬局やネットショッピングで購入することができます。

ブラジリアンワックスを使用するデメリット
・剥がすときに強い痛みを感じる
・皮膚の中で毛が成長して出てこれない埋没毛に陥ることがある

根本的に胸毛をなくすなら脱毛がおすすめな2つの理由|自己処理やチクチクから解放!

上記でご紹介した処理方法は、一時的に胸毛を処理しているだけで根本的に胸毛がなくなっているわけではないので胸毛をなくすには脱毛をすることをおすすめします。

胸毛を脱毛するメリットは以下の2つです。

  • 自己処理の手間が省ける
  • 自己処理の後のチクチクから解放され

自己処理の手間が省ける

胸毛の自己処理は時間と手間がかかるの気づいたら放置してたという方が多いです。

脱毛をすれば、自己処理をしなくてもツルツルな状態を保つことができます。

今後ずっと自己処理を続けることを考えると終わりのある脱毛を受けてしまった方が効果的です。

自己処理のあとのチクチクから解放される

カミソリなどで自己処理をした後にチクチクして痛いと感じることが多いです。

見た目的にも胸毛のチクチクが生理的に無理という女性が多いのが現状です。

 

まずは1000円でできる脱毛体験から始めよう

脱毛といってもいきなり高い契約をするのはおすすめしません。

実際に多くの脱毛サロンやクリニックがお客さんに高い金額のローンを組ませて契約する場所が多いです。

実際に、30万円で契約して全ての回数を施術したのにツルツルにならないサロンやクリニックもあります。

そこでおすすめなのが安い脱毛の体験に行ってみることです。

脱毛体験に行くならMen’s Self (メンズセルフ)の1000円で受けれる脱毛体験に行きましょう。

                  まずは体験申し込み!(30秒)

Men’s Self (メンズセルフ)の脱毛体験をおすすめする理由を3つご紹介します。

おすすめな理由①特注の機械が強力で1回でも効果を実感できる

Men’s Self (メンズセルフ)の脱毛の機械は男性の濃い毛に特化した機械のため非常に強力です。

体験の1回からでも脱毛の効果を実感することが出来ます。

\今なら1,000円で脱毛体験/
Men’s Selfの体験申し込みはこちら!(30秒)

おすすめな理由②セルフ(自分)でやるからとにかく安い

Men’s Self (メンズセルフ)の脱毛は、スタッフが施術するのではなく自分で機会を照射するので他社に比べて人件費がかかってないです。

そのため、他社より圧倒的な安さで脱毛をすることが出来ます。

\今なら1,000円で脱毛体験/
Men’s Selfの体験申し込みはこちら!(30秒)

おすすめな理由③男性専用のセルフ(自分)でやるから恥ずかしくない

普通の脱毛サロンは、女性のお客さんがいたりと他人の目が気になってしまいます。

また、施術もスタッフにしてもらうのが恥ずかしいという人が多いです。

Men’s Self (メンズセルフ)の脱毛は、時間内であれば自分の気になるところを好きなだけ照射して脱毛することが出来ます。

\今なら1,000円で脱毛体験/
Men’s Selfの体験申し込みはこちら!(30秒)

 

胸毛の脱毛についてより詳しく知りたい方は、胸毛 脱毛を参考にしましょう。

胸毛 処理 男 まとめ

この記事をざっくり説明すると…

・男の胸毛は女子からの評判が悪い!
・胸毛を処理するなら「カミソリで剃る」「シェーバーで剃る」「除毛クリームを使用する」「ブラジリアンワックスを使用する」ことによって一時的に綺麗にできる。
・根本的に胸毛をなくすなら脱毛がおすすめ
・まずは1000円でできるメンズセルフの脱毛体験に行こう

この記事が胸毛の処理について悩んでいる男性のお役に立てれば幸いです。

【メンズ必見!】腕毛脱毛の値段・回数を徹底比較|おすすめはセルフ!

「男でも腕毛は脱毛した方がいいの?」

そのようにお考えではありませんか?

「腕毛が濃いので気になっているけど男で脱毛していいのか分からない」

「脱毛にいくらかかるかわからないから怖い」

もし男性の腕毛脱毛について詳しく知ることができたら嬉しいですよね。

そこでこの記事では、

  • 男の腕毛、気になる女性からの評判は?
  • 腕毛脱毛のメリット
  • 腕毛の脱毛方法4種類の値段・回数・痛みを徹底比較
  • 安く効果的に脱毛するならメンズセルフがおすすめ
  • 腕毛を脱毛する前の自己処理の方法ステップ

について徹底的に解説しています。

この記事が腕毛を脱毛しようか考えている方のお役に立てれば幸いです。

この記事をざっくり説明すると…

・腕毛は、「見た目が清潔になる」「自己処理の手間が省ける」「剃った後のチクチクがなくなる」

・脱毛の方法は、「家庭用脱毛器」「光脱毛」「医療レーザー脱毛」「ニードル脱毛」の4種類がある

・はじめて脱毛するならMen’s Self の1000円でできる脱毛体験がおすすめ

\今なら1,000円で脱毛体験/
Men’s Selfの体験申し込みはこちら!(30秒)

男の腕毛、気になる女性からの印象は?

男の腕毛は女子からの評判が悪いです。

特に、濃すぎる腕毛は気持ち悪いという人が多いです。

panasonicが男性のムダ毛に対する女性の本音を知るために行った調査によると、約76%の女性が腕毛が濃い男性を嫌いであると答えています。

実際にTwitterでも腕毛に対する女子の辛辣な本音を見ることができます。

腕毛脱毛のメリット3つ|女性からの印象アップ!

見た目が清潔になる

腕毛脱毛をするだけで、見た目が綺麗になるので清潔感が増します。

また、脱毛と聞くとツルツルにしなければいけないと考えている人がいますが脱毛は複数回施術しないとツルツルになりません。

そのため、数回施術して薄くするのもおすすめです。

濃すぎる腕毛を薄くするだけでも清潔感が増し、女性からの印象もアップします。

自己処理の手間が省ける

腕毛を毎回カミソリや除毛クリームで自己処理をしているとすぐに腕毛が生えてくるので定期的に処理をする必要があります。

毎回自己処理をしてると時間や手間がかかってしまいます。

脱毛は施術をすると根本的に毛を減らしたりなくしたりすることができます。

・剃った後のチクチクから解放される

カミソリやシェーバーで自己処理をすると数日経つと中途半端に毛が生えてきてチクチクしてしまいます。

特に腕毛は露出しやすい部位なのでチクチクしていると見た目的に汚いです。

また、腕が触れたときにチクチクしていたりザラザラしてると不自然に思われてしまいます。

脱毛するとこれらのチクチクから解放されます。

腕毛の脱毛方法4種類の値段・回数・痛みを徹底比較

    家庭用脱毛器      光脱毛    レーザー脱毛     ニードル脱毛
    おすすめ度     ★☆☆☆☆     ★★★★☆     ★★★☆☆     ★☆☆☆☆
     回数 何回照射しても毛が細くなる程度 数回で量が減り10回以上でツルツルになる 7回程度でツルツルになる 5回程度で完了する
     値段 1万円~10万円の機器がある 安い(全身の場合10万程度) 高い(全身の場合30万程度) かなり高い(全身の場合数百万かかることも)
     痛み      少ない      少ない       強い     かなり強い

家庭用脱毛器

 

家庭用脱毛器は、インターネットで購入できる脱毛器のことで、1万円で購入できるものから10万円で購入できるものがあります。

サロンに通わず、自分の好きな時に照射できるというメリットがあります。

一方で、効果を実感できない方が多く毛の太さが少し細くなる程度の効果しか見込めません。

家庭用脱毛器に向いてる人
・なんとなく脱毛を試してみたい方
・脱毛にお金をかけたくない方

サロン脱毛

サロン脱毛は値段が安く、効果も実感できるため最もおすすめな脱毛方法です。

特に腕毛などを薄くしたいという方には適している脱毛方法です。

ツルツルにしたいという方は、高い値段を医療脱毛に払えばサロン脱毛より早く脱毛できます。

しかし、薄くなれば嬉しい方、時間は多少かかっても値段を安くしたいという方にはサロン脱毛を受けるべきです。

サロン脱毛は他の脱毛方法に比べて痛みが少ないというメリットもあります。

サロン脱毛に向いてる人
・値段を安く脱毛したい方
・ツルツルよりも薄くなるだけで嬉しい方
・痛みが怖い方

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛は、値段は高いものの他の脱毛方法に比べて早くツルツルにできる脱毛方法です。

サロン脱毛に比べてパワーが強いため、強い痛みを感じやすいです。

医療レーザー脱毛に向いてる人
・脱毛に高い値段をかけても良い方
・すぐにツルツルにしなくてはいけない方

ニードル脱毛

ニードル脱毛は一つ一つの毛穴に針を挿入し、電流や高周波を流して毛根を破壊する脱毛方法です。

他の施術方法に比べて最も強い痛みを感じやすく費用が高いので以下に特殊な条件に当てはまる人のみニードル脱毛をおすすめします。

ニードル脱毛に向いてる人
・白髪を脱毛したい方
・産毛を脱毛したい方
・肌が日焼けしていてレーザー脱毛や光脱毛を断られた方

はじめて脱毛するならMen’s Self(メンズセルフ)の1000円でできる脱毛体験がおすすめ!

腕毛を脱毛したい方に注意していただきたいのが、「いきなり大金を払って契約を結ばないでください!」ということです。

最近の脱毛業界では、競争が激しいため強い勧誘で大金のローンを組ませてきます。

中には、30万円を払って脱毛を契約して施術したのに全然毛がなくならないという人もいます。

そこでおすすめなのが1000円でできるメンズセルフの脱毛体験です。

Men’s Self(メンズセルフ)の脱毛体験がおすすめな理由は3つあります。

  • セルフでやるから自分の好きな部位に照射することが出来る
  • セルフでやるからとにかく安い
  • 男性の根強い毛に特化した機器を使用している

セルフでやるから自分の好きな部位に照射することが出来る

Men’s Self(メンズセルフ)の脱毛はスタッフが施術するのではなく自分で機器を照射して脱毛を行っていきます。

そのため、全身の中で自分の気になる部位を優先的に脱毛することが出来ます。

他社は部位ごとに値段が分かれていたり、セットになっていて優先度が高くない部位にもお金を払わないといけない場合があります。

\今なら1,000円で脱毛体験/
Men’s Selfの体験申し込みはこちら!(30秒)

セルフでやるからとにかく安い

Men’s Self(メンズセルフ)の脱毛は、自分で施術するのでスタッフの人件費がかかっていません。

そのため、他社に比べて安い値段で脱毛を提供しています。

脱毛体験が1000円で受けることができるのもそういった理由からです。

\今なら1,000円で脱毛体験/
Men’s Selfの体験申し込みはこちら!(30秒)

男性の根強い毛に特化した機器を使用している

メンズセルフの脱毛機器は男性の根強い毛に特化した機器を使用しているので体験の1回でも効果を実感していただけます。

メンズセルフの機械は最大で大手会社の2倍の強さまでご自身で選択して強さを調整することが出来ます。

痛みが気になる方は弱めることができるので安心です。

\今なら1,000円で脱毛体験/
Men’s Selfの体験申し込みはこちら!(30秒)

腕毛を脱毛する前の自己処理を安全に行う方法ステップ

腕毛を脱毛する前の自己処理は安全に行うようにしましょう。

剃り負けなどで傷ができてしまうとそこに照射をできなくなってしまうためです。

また、脱毛の前は除毛クリームでの自己処理は毛の成長スピードが変わってしまい脱毛効果が弱くなるためNGです。

腕毛を脱毛する前の自己処理を安全に行う4ステップ
①シェービングクリームをまんべんなくつける
②毛の流れによって優しくカミソリを当てていく
③ムダ毛やシェービングクリームをよく洗い流す
④水気をとって保湿クリームで保湿する

腕毛脱毛に関するよくある質問:脱毛クリームで脱毛はできる?

腕毛脱毛に関するよくある質問で、脱毛クリームで脱毛は出来るのかという質問があります。

結論から言うと脱毛クリームで脱毛はできません。

脱毛クリームは、正確に言うと除毛クリームといい、毛のたんぱく質で毛を溶かして取り除くクリームです。

一次的に毛を除いているだけでしばらくするとまた生えてきます。

腕毛 脱毛 まとめ

この記事をまとめると…

・腕毛は、「見た目が清潔になる」「自己処理の手間が省ける」「剃った後のチクチクがなくなる」

・脱毛の方法は、「家庭用脱毛器」「光脱毛」「医療レーザー脱毛」「ニードル脱毛」の4種類がある

・はじめて脱毛するならMen’s Self の1000円でできる脱毛体験がおすすめ

この記事が、腕毛の脱毛で悩んでいる方のお役に立てれば幸いです。