脱毛クリームで肌荒れっておきるの?肌荒れを予防するポイント2選を紹介!

「脱毛クリームで肌荒れっておきるのかな?」

そのようにお考えではありませんか。

脱毛クリームを使ってみたいけど肌荒れが心配。肌荒れしない使い方を知りたい。

そんなあなたに本記事では脱毛クリームによる肌荒れについて詳しく解説します!

また脱毛クリームによる肌荒れを防ぐ2つのポイントについてもご紹介します。

それでは脱毛クリームで肌荒れが起きる理由をみていきましょう。

脱毛クリームで肌荒れが起きる理由

脱毛クリームには毛のタンパク質を溶かす成分が入っています。

そのため毛を溶かすときに肌にもダメージを与えてしまい、肌に赤みや痒みが発生してしまいます。

敏感肌の人に肌荒れを起こしやすいと言われています。

脱毛クリームによる肌荒れを防ぐ2つのポイント

事前準備を行うことで脱毛クリームによる肌荒れを防ぐことが可能です。

ここでは肌荒れを防ぐ2つのポイントをご紹介します。

使用前にパッチを使う

脱毛クリームが肌に合わない可能性を事前に防ぐために、パッチテストを行うことをおすすめします。

肌質にあうか確かめることで、肌荒れのリスクを抑えることができます。

パッチテストのやり方は以下の通りです。

・10円玉程度を除毛したい部分につける

・30分程度放置する

・1日おいて肌荒れしてないか確認する

デリケートな部分には使用しない

脱毛クリームはデリケートな部分に使用するのは避けるべきでしょう。

VIO部位は特に刺激に弱く肌荒れしやすいので、使用は控えましょう。

またもしVIO部位に使用したい方は、VIO部位使用可能な脱毛クリームを購入しましょう。

肌荒れを抑えてムダ毛をツルツルにしたいなら脱毛がおすすめ

ムダ毛をツルツルにしたいけど、脱毛クリームによる肌荒れが怖い方にはサロンでの脱毛がおすすめです。

サロンでの脱毛は肌荒れするリスクがほとんどありません。

また脱毛クリームと異なり毛根にダメージを与えていくので、毛を根本から脱毛することができます。

そのため長期間ツルツルの状態を継続できます。

ただし脱毛クリームに比べ、費用が高くなってしまうデメリットがあります。現在では費用を抑えて脱毛する方法も存在するので、サロンでの脱毛を検討してはいかがでしょうか。

【裏技】1,000円でムダ毛を短期間ツルツルにする方法

たったの1,000円で胸毛を1ヶ月間ツルツルにするなら、Men’s Selfの脱毛体験がおすすめ。

Men’s Selfの特徴
  • 3億円で開発した男性の体毛にに特化した脱毛機を使用
  • 1回の施術で体毛が薄くなった方が多くいる
  • 照射レベルが通常のサロンよりも強い
  • セルフ脱毛業界ナンバーワン

\【先着30名】脱毛体験で脇毛をツルツルに!/
脱毛の体験申し込みはこちら

脱毛クリームによる肌荒れ まとめ

今回は脱毛クリームによる肌荒れについて詳しく解説しました。

脱毛クリームはムダ毛処理に効果的ですが、肌に合わない方は肌荒れが起きる可能性があるので注意が必要です。

そのため使用前に必ずパッチテストを行いましょう。

またなるべくVIOなどのデリケートな部位への使用は避けましょう。

脱毛クリームによる肌荒れが気になる方は、脱毛を行うと良いでしょう。今ならメンズセルフは1,000円で脱毛体験を行なっています。

脱毛を試したい方は一度脱毛体験を受けてみてください。